ランキングで選ぶシートマスク|美肌になるための一歩

炭酸ガスを効果的に肌に

女性

血流で肌を活性化

肌に塗ってから洗い流すだけで、肌をつるつるとした状態にすることができるため、炭酸パックには高い人気があります。なぜこのような効果が出てくるのかというと、炭酸パックを使用すると、炭酸ガスの力で血液が流れやすくなるからです。血液は栄養分を運んでくるので、さかんに流れてくれば、肌はそれだけ栄養分をもらうことができます。すると肌は活性化し、コラーゲンを多く生成するようになりますし、老廃物をしっかりと排出するようになるのです。その結果、肌は引き締まり、美しい状態になるわけです。また炭酸パックは、入浴時に使用すると一層効果が出やすくなります。湯船につかると、お湯のぬくもりで血行が良くなるので、肌の活性化がさらに促されるようになるのです。

隙間なく塗ることが大事

炭酸パックは、多くの場合は炭酸パウダーとジェルとがセットになっています。炭酸パウダーをジェルに混ぜると、溶けることで炭酸ガスがどんどん発生してくるのです。そのまま放置していると、炭酸ガスが抜けてしまうので、混ぜた後はすぐに肌に塗ることが大事です。また、ジェルは肌に軽く乗せるだけでなく、隙間なくしっかりと塗る必要があります。十分に肌に吸い付かせることで、炭酸ガスが角質や毛穴の奥に浸透していきやすくなるからです。炭酸パックには、スパチュラがセットになっているものもあります。スパチュラを使うと、肌にジェルを適度に押し込めながら、まんべんなく塗り広げることができるからです。スパチュラは薄く扱いやすいので、目元や口元など細かな部分にも、手軽にジェルを塗ることができます。